kintone「吹き出しメッセージ表示プラグイン」発売中!

Googleカレンダーで他の人に予定を共有する方法

Googleカレンダーで他の人に予定を共有する方法

Googleカレンダーでは、自分の予定を管理することが出来ますが、他の人のカレンダーに予定を追加する(予定を共有する)ということも出来ます。

うまく活用することで予定の設定漏れを防ぐことが可能です。

Googleカレンダー共有のメリット

例えば、会議に自分以外にAさん・Bさん・Cさんが参加する場合、その3人にもGoogleカレンダーの予定を共有することで、3人のカレンダーに予定が入り、知らなかったということを防げます。

会議参加者の予定を自分が共有することで、

 

 各自が自分のGoogleカレンダーに自分で予定を入れる、という手間を省ける 

というメリットを得られることが出来ます。

会議主催者が参加者に対して予定を共有するのが一般的な使い方ですので、主催者は是非この機能を使ってみてください

Googleカレンダーの共有方法

設定方法については、以下URLを参考にしてください。

【使い方例】

  1. 自分:5/10 10:00~12:00で会議したいんだけど・・・
  2. A,B,Cさん:OK!予定入れておいて!
  3. 自分:Googleカレンダーに予定入れておきます

Web、ITの困りごと、解決します!

エーアイティ研究所は、kintoneをメインとしたシステム開発、ホームページ制作、ITサポートまで手がけるITの専門家集団です。 WebやIT、業務周りのお困りごとはお気軽にご相談ください。

クラウドサービスカテゴリの最新記事