kintone「吹き出しメッセージ表示プラグイン」発売中!

無料でPDFファイルをJPEG画像に変換する方法

無料でPDFファイルをJPEG画像に変換する方法

スキャンしたPDFを画像として利用したいだとか、PDFに入っている画像を使いたい、ホームページにアップするのにPDFを画像に変換しなければいけない。
こんなことはありませんか?

一番確実な方法は、「Adobe Acrobat DC」を使って、JPEGに変換する方法ですが、「Adobe Acrobat DC」は有償のツールになっているため、そこまでお金をかけたくない、ということもあるかと思います。(無償で提供されている「Acrobat Reader」には変換機能はありません)

そんな時に手軽に無料でPDFをJPEG画像に変換する方法をご紹介いたします。

PDFをJPEG画像に変換する簡単かつ無料の方法

PDF変換サービス

手軽にPDFファイルをJPEG画像に変換ができるサービスとして、「iLovePDF」をご紹介します。

このサービスはツールのインストール不要でWebページ上で操作するだけで変換できる無料サービスです。

PDFからJPEGに変換する以外にも、逆にJPEGファイルをPDFに変換したり、PDFファイルをOffice(Word・PowerPointなど)の形式に変換してくれるようなサービスも提供しています。

他にも同様のサービスはありますが、無料でできる範囲の制限が他のサービスより少ないため、こちらのサービスをよく利用しています。
(他のサービスだと1日あたりの変換制限などがありますが、このサービスでは1回あたりの同時変換数の制限があるのみになっています)

PDFをJPEGに変換する方法

「iLovePDF」のPDF/JPEG変換サービスは下のリンクから利用できます。

まずは変換したいPDFを画面にドラッグします。
(もしくは「PDFファイルを作成」ボタンをクリックし、ファイルを選択します)

PDFファイルを選択画面

PDFファイルのアップロードが始まり、終わると確認画面が表示されます。

PDFアップロード完了画面

そして、PDFをどのように変換するかを選択し、JPEGに変換ボタンをクリックします。

変換が完了するとダウンロード画面が表示されます。
変換されたJPEG画像をダウンロードできます。

pdfのダウンロード画面

最後に

PDFをJPEGに変換する方法はAcrobatを使う方法をはじめ、様々な方法があります。
今回はその中でも、簡単で安心、お金をかけずにできる方法をご紹介しました。

Web、ITの困りごと、解決します!

エーアイティ研究所は、kintoneをメインとしたシステム開発、ホームページ制作、ITサポートまで手がけるITの専門家集団です。 WebやIT、業務周りのお困りごとはお気軽にご相談ください。

パソコンQ&Aカテゴリの最新記事