kintone「吹き出しメッセージ表示プラグイン」発売中!

【2021.3.11】京セラ/リコーのプリンタで印刷をしようとすると再起動がかかり、ブルースクリーン画面になる。又は印刷すると白抜けになる現象について

【2021.3.11】京セラ/リコーのプリンタで印刷をしようとすると再起動がかかり、ブルースクリーン画面になる。又は印刷すると白抜けになる現象について

昨日まではプリント出来ていたのに、今日は朝からプリントが出来なくて困っている・・・
プリントしようとすると勝手に再起動がかかり、青い画面になり、いつまで経っても印刷出来ない・・・
印刷したら、白抜けになった・・・

京セラやリコーの複合機をお使いの方の中でそのような問題が発生しているようです。

 

Windowsのアップデート後に発生する

原因と思われるのは、2021年3月9日にMicrosoft社より配布された『KB5000802』、『KB50000808』などのWindows更新プログラムのようです。

現在、Microsoft社からのアナウンスは特に配信されておりませんが、正式なアナウンス又は修正プログラムが配信されるまで、下記暫定的な対処法をご紹介します。

【2021.3.26追記】
Microsoft社から修正版パッチが配布されているようです。
インストール方法は下記から↓

https://www.links-pc.info/pc_support/2021/378/

対処法① – アップデート後
更新されたアップデートの中のKB5000802/KB5000808を手動でアンインストールする

設定方法は以下の通りです。

① 設定 → 更新の履歴を表示する

② 更新プログラムをアンインストールする

 

③ 右上の検索バーでKB50008002、またはKB5000808を検索し、アンインストールする

再起動し、テストプリントを試してみて下さい。

対処法② – アップデート前
更新を最大限先延ばしにする

設定方法は以下の通りです。

① 設定 → 更新とセキュリティ をクリック

② 更新の履歴を表示する をクリック

③ Microsoft社から修正プログラムが配信されるまで、最大限の日付に設定する

以上、今回のエラーの対処法となります。
お困りの方は是非お試し下さいませ。

Web、ITの困りごと、解決します!

エーアイティ研究所は、kintoneをメインとしたシステム開発、ホームページ制作、ITサポートまで手がけるITの専門家集団です。 WebやIT、業務周りのお困りごとはお気軽にご相談ください。

パソコンQ&Aカテゴリの最新記事